形成された摩擦ライニング

形成された摩擦ライニングの構造:
GAMBIT社のアスベストスフリー形成された摩擦ライニングはお客様の要求に従って金型で圧搾されている作品、又はシートに形成されて、要求に従ってこのシートから切り取っている作品です。材料の配合とプレス加工の技術、または混合過程の技術のおかげで、信頼できる同質の作品を制作します。形成された摩擦ライニングの特徴は、温度の広い範囲で低い摩擦率、耐摩耗性、又はあわせ面の耐摩耗性も静かで安定した動作を含有する運転状態です。かなりの割合の熱導体のおかげで、強力な制動サイクルでもよく運転できます。アラミド繊維は弾力性と耐亀裂性を保証しています。

使用:
ドラムの配線管のあわせ面の耐摩耗性と共に摩擦材の信頼性、または高いブレーキ力の必要と高温の動作環境のディスクブレーキやドラムブレーキやコニカルブレーキで使用されています。頻繁な制動を特徴付ける装置でも使われています。お客様の要求があれば、ドラムブレーキで使われている形成された摩擦ライニングを強化かカットの可能性があります。

硬度と実行方法:
GC-E、GC-ES、GC-MKとGC-PZと言う摩擦ライニングは標準的な二つの硬度レベルとお客様の要求従って実行方法に基づいて使われています。下のように記号が付いています:
                          +Z:ネットで強化された摩擦ライニング
                          +N:カットされた摩擦ライニング
                          +6: 55° Sh Dから65° Sh Dまでの硬度 (スタンダード)
                          +8: 75° Sh D以上の硬度 (とても硬い)

GC-BOと言う摩擦ライニングはお客様の要求に従って実行方法と75° Sh D以上の硬度しか作りません。

マーキングの例:
                          GC-E + ZN6:ネットで強化されて、カットされた55° Sh Dから65° Sh Dまでの硬度のライニング
                          GC-ES + 8:75° Sh D以上の硬度のライニング 
                          GC-MK + Z:ネットで強化されたスタンダードの硬さのライニング

ライニングの注文すれば、ライニングのタイプの技術仕様に従って、又はお客様の技術文書に従って、形、寸法、または寸法公差を知らせてください。

Tabsy

Gambit

ul.Wojska Polskiego 16,
58-420 Lubawka

+48 75 74 49 695
+48 75 74 49 696

sekretariat@gambitgl.pl

+48 75 74 49 690

 

Nowości, Wydarzenia -ja